解約

トリプルビーが解約できない?超簡単なキャンセル方法と注意を紹介

 

トリプルビーの定期購入をキャンセルしたい!

そう思った人は少しだけ注意が必要です。

というのも、トリプルビーには解約する時に守らないといけない事があり、それを守らないと解約がスムーズに出来ない事が沢山あります。

そこで今回はトリプルビーの解約する時の注意を話していきましょう。

 

トリプルビーを解約する時の注意

 

4回以上の購入が必須

まず一番間違いやすいポイントですが、トリプルビーの定期購入を解約するには4回以上の購入が必須になります。

定期購入をした場合、4回購入縛りという美容品によくある縛りがありますが、トリプルビーもそれと同じです。

よくあるのが3回目を購入して勘違いして、解約できると思っているパターンです。

なので自分が買ったのが何回目なのか?をよく確認しましょう。

 

7日前までの連絡が必要

これも非常に間違えやすいですが、解約する時は荷物が届く7日前までに連絡しないと商品をキャンセル出来ません。

よく2日前とか1日前に連絡する人がいますが、それだと解約が出来ずそのまま購入したことになってしまいます。

なので解約する時は10日前など、余裕をもって連絡するようにしましょう。

 

13時~15時がねらい目

トリプルビーでよくあるのが、電話が繋がらない事です。

トリプルビーって非常に人気の商品のため、使っている人が非常に多いです。

ですが逆に言うと解約する人も多いと言う事なので、電話が繋がらない事はよくあります。

なので13時~15時という比較的空いてる時間を狙う方が確実に繋がるでしょう。

これはサポートセンターの人に直接問い合わせた解答で、その時間が一番繋がりやすいと回答していました。

ちなみに一番多い時間は12時、17時、が一番多くこの時間に連絡しても繋がらない事が多いです。

 

営業時間に注意

次に注意したいのが営業時間です。

トリプルビーの営業時間は、10時~18時までの時間になっており土日祝日は休みになっています。

特に祝日に電話をかけてくる人は非常に多く、勘違いをしやすいです。

なので今解約する時に「祝日ではないか?」という注意をしてみましょう。

 

余裕をもって連絡してみよう

トリプルビーを解約する時って上手くいかない人が多いです。

営業時間だったり、定期購入縛りが終わっていないなど勘違いしやすいポイントが多いでしょう。

なのでしっかりと確認をして、事前にミスをしやすいポイントを探すとスムーズに解約できるでしょう。